Menu

自動車整備士.com

サイト内検索 help

Ads by Google


トラックの最大積載時の前軸荷重

次の諸元を有するトラックの最大積載時の前軸荷重について、適切なものは次のうちどれか。ただし、乗員1人当たりの荷重は550Nで、その荷重は前軸上に作用し、また、積載物の荷重は荷台に等分布にかかるものとする。
前軸荷重問題

45,900N
47,550N
80,675N
90,675N




Ads by Google



解説

選択肢(2)が適切です。

積載荷重が前軸に及ぼす影響を求めましょう。

積載荷重のセンターが後軸から何mmなのかを求めるのがちょいと面倒です。

荷台の長さが6,900mmですからは真ん中は6,900/2=3,450mmです。

リヤ・オーバハングが2,650mmです。

    6,900
   -3,450
   -2,650


    800mm

後軸から前軸方向へ800mmの位置に積載荷重が掛かります。


前軸荷重問題

ここまでくれば、てこの原理を使えばいいです。

積載荷重の前軸配分荷重を求めます。

これをとしましょう。

5,600 ・  =800 ・70,000

      x = 70,000・800/5,600 

       = 70,000/7

       =10,000N

となります。


前軸荷重問題

前軸に掛かるトータルの荷重合計を求めます。

空車時前軸荷重    35,900
3人の荷重      1,650
積載前軸配分     10,000


合計の荷重     47,550N

 

電卓も特に必要ありません。

荷重は桁数が多いので上手に計算しないとオーバーフローをおこします。

注意しましょう。



レッカー車問題
レッカー車問題2
トラックの前軸荷重
レッカー車の後軸荷重
ライトバンの後軸荷重
重心位置問題


Ads by Google

Advertisements






【自動車整備士.com 関連コンテンツ(一部広告含む)】



Advertisements





Copyright (C) Since 2003 自動車整備士.com All Rights Reserved.

自動車整備士.com



Today  Yesterday Total